井際山 如意輪寺

厄除け観音と呼ばれる如意輪観音さまをご本尊として祀り、住職手作りのリボン腕輪「如意輪具にょいりんぐ」と限定ご朱印がある

知多四国霊場
南知多33観音霊場
円空三仏霊場

御本尊如意輪観世音菩薩
創建1572年(元亀3年)
開基行基菩薩
御詠歌念ずれば
心の迷い雲晴れて
真如の月は 常に輝く
ご利益厄難消除
心願成就・良縁成就 
 

アクセス

住所愛知県知多郡南知多町内海中之郷12
交通名鉄知多新線▶
内海駅より徒歩10分
問合せ 0569‐62‐0109
時間:9:00~17:00

 

スマート御朱印・御詠歌

如意宝珠殿

 

弘法大師

 

如意輪観音

 

十一面観音

 

薬師如来

 

弘法大師

 

由来

 奈良時代の神亀年間(七二四~七二九)行基菩薩の建立と伝えられる往時一山九院を擁した観福寺の一院として創建。当山のご本尊は如意輪観世音菩薩である。一面六臂のお姿である。
 如意輪の義は、仏伝に「法輪を転ず」とある。如意は宝珠、悪を去り、濁水を清浄にして災禍を免れる珠、輪は法輪のことであり、輪宝という武器が山を崩し、岩を砕き、あらゆるものを帰服させる偉大な力の喩え。